おすすめ映画のレビュー・批評やランキングを紹介します!!過去に観た映画のレビューも追加していきます。お楽しみに!


by movie4life
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

モード家の一夜

エリック・ロメールが1960年~1970年代にかけて監督した「六つの教訓話」シリーズの第3作。
クリスマスも間近な、ある日曜日、主人公の「私」は、教会のミサで見かけたフランソワーズの祈りを捧げる姿に心を奪われ、彼女こそ自分の妻になる女だと確信する。そんな「私」は、14年ぶりに再会した旧友に誘われ、離婚経験のある女医のモードの家を訪れる。3人の会話は深夜まで弾むが、雪が降り出すと、旧友は「私」を残して先に帰ってしまう。モードと2人きりになった「私」は・・・。

敬虔なカトリック教徒である「私」役のジャン=ルイ・トランティニャンが、無神論者のモードの魅力に惑わされる優柔不断な男を演じており可笑しい。
数年後、妻となったフランソワーズと子供を連れた「私」は、避暑地の海岸で偶然にもモードと再会するが、 フランソワーズとモードの、意外な関係が明らかになるラストもまた素晴らしい。
ウィットに富んだ会話と美しい白黒の映像が印象的な作品。
評価:★★★★
c0186202_2053444.jpg
エリック・ロメール・コレクション モード家の一夜 [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-04-04 00:01 | マ行