おすすめ映画のレビュー・批評やランキングを紹介します!!過去に観た映画のレビューも追加していきます。お楽しみに!


by movie4life
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

木と市長と文化会館 または七つの偶然

パリ郊外の町の市長ジュリアンは、村の原っぱに、野外劇場やプールも備えた文化会館の建設を目論んでいた。恋人で作家のパリジェンヌ、ベレニスは人々の素朴な暮らしに会館は不釣合いと言うし、小学校教師マルクは予定地にある樹齢百年の樹が犠牲になるため真っ向から反対。ジュリアンを取材にきた女性記者の記事は、編集長の独断で、マルクを中心としたエコロジー特集になってしまう。そんなある日、偶然にマルクの娘ゾエとジュリアンの娘ヴェガが出会って友達となり、ゾエは市長に「文化会館よりみんなが集まって楽しめる広場がいいわ」と訴える。結局、予定地の地盤が弱いことが判明し、建設は中止。代わりにジュリアンは土地を開放して、そこは人々の憩いの広場となるのだった・・・。

エリック・ロメール監督は、ドキュメンタリーからミュージカル的手法まで用いながら、七つの偶然に左右される人間喜劇を描いている。
とても爽やかな後味を残す、私がもっとも大好きなロメール作品。
ちなみに、市長役のパスカル・グレゴリーとベレニス役のアリエル・ドンバールは、同監督の以前の作品「海辺のポーリーヌ」でも共演している。
評価:★★★★★
c0186202_22504034.jpg
エリック・ロメール コレクション 木と市長と文化会館 [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-04-04 00:10 | カ行