おすすめ映画のレビュー・批評やランキングを紹介します!!過去に観た映画のレビューも追加していきます。お楽しみに!


by movie4life
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

未来は今

ニューヨーク、雪の降りしきる1958年の大晦日の夜。ハッドサッカー産業の44階の外壁から、今にも身を投げ出さんとしている男、ノーヴィル・バーンズがいた。
時は遡り、彼が田舎からこの街にやって来て、ハッドサッカー産業の郵便室に入社したその日に、社長が飛び降り自殺をする。会社の乗っ取りを企てる重役マスバーガーは、入社したばかりのノーヴィルを社長の座に据えて、自分の思い通りに操ろうと考える。ところが、ノーヴィルが出したアイデアで、思いがけず大ヒット商品が生まれてしまい・・・。

ノーヴィル役のティム・ロビンスが、誠実だが、ちょっとお間抜けなキャラクターを好演している。
ノーヴィルに秘書として近づく敏腕新聞記者エイミー役を、ジェニファー・ジェイソン・リーが演じる。本作での彼女の早口の演技は、1940年代のキャサリン・ヘップバーンの演技を思い出させる。
マスバーガー役のポール・ニューマンは、いぶし銀の演技で初の悪役に挑戦している。

フランク・キャプラ、ハワード・ホークス、プレストン・スタージェスら、往年のハリウッドの名匠監督たちを彷彿とさせる、スクリューボール・コメディ風の世界に、コーエン兄弟らしいブラックなスパイスを効かせた作品となっている。
評価:★★★★★
c0186202_23552470.jpg
未来は今【ユニバーサル・セレクション1500円キャンペーン/2009年第5弾:初回生産限定】 [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-04-10 00:05 | マ行