おすすめ映画のレビュー・批評やランキングを紹介します!!過去に観た映画のレビューも追加していきます。お楽しみに!


by movie4life
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

パパは、出張中!

c0186202_212043.jpg1950年、旧ユーゴスラヴィアのサラエボ。6歳の少年マリックは、祖父ムザフェル、父メーシャ、母セーナ、兄ミルザと幸せに暮らしていた。ところが、父親が愛人アンキッツァにふと漏らした国政批判のせいで逮捕され、強制収容所に入れられてしまう。不安がるマリックに対し、「父親は出張中だ」とごまかす母親だったが・・・。

反スターリン主義を標榜し、チトー政権の5ヵ年計画の実現に向けて邁進する旧ユーゴスラヴィアを舞台に、時代の波に翻弄される一家の姿を体制批判をこめて描いたヒューマン・ドラマ。
1985年カンヌ国際映画祭では、パルムドール大賞を受賞している。
少年マリックが夜な夜な繰り返す夢遊病も、そんな大人たちの不安を体言しているようである。
少年の成長を描くのどかなエピソードの数々と、それに対し、権力に支配された当時のユーゴスラヴィア庶民の憂いや悲しみが鮮やかに描かれている。
エミール・クストリッツァ監督作品。
1986年度 キネマ旬報ベストテン 第5位。
評価:★★★★★
パパは、出張中! [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-04-28 00:01 | ハ行