おすすめ映画のレビュー・批評やランキングを紹介します!!過去に観た映画のレビューも追加していきます。お楽しみに!


by movie4life
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ボクらはいつも恋してる!/金枝玉葉2

香港製のラブ・コメディ「君さえいれば/金枝玉葉」の続編。
晴れて恋人同志として暮らし始めたサムとウィン。だが、お互いの生活リズムが違うため、サムはイライラを募らせていく。現状を打開すべく、ウィンは再び男装して芸能界に復帰する。ウィンは新人賞も受賞して絶好調。そんな彼女の前に、かつて男装の麗人として一世を風靡した女性シンガー、フォンが出現。同じマンションに住むことになたフォンは、ウィンにとって何でも話せる相談相手となるが、フォンは男装のウィンを男と思い込み、心惹かれていく・・・。

恋人たちが体験する心の迷いや試行錯誤を、ユーモアと愛情たっぷりに描くサムとウィンの第2章。
前作から引き続き、レスリー・チャン、アニタ・ユン、エリック・ツァン、カリーナ・ラウが出演。
フォン役のアニタ・ムイが、セルフ・パロディのような大スター役を、存在感たっぷりに演じている。
前作でもウィンの友人ユーロウ役を演じたチャン・シウチョンが、フォンの同居人オー役のテレサ・リーに猛アタックする役を好演している。

サムとウィンとフォンの三角関係を描いた本作は、より等身大の現実に近づいたコメディになっている。
ピーター・チャン監督は、オードリー・ヘップバーンとアルバート・フィニーが共演している映画「いつも2人で」から本作のヒントを得たと言う。この映画では、一組の夫婦の12年間を現在と過去を巧みに交錯させながら、その愛の軌跡を描いている。
本作も、愛し合って一緒になった恋人たちが、どうやって愛を維持していくかが、テーマになっている。
前作とは違った三角関係を描きつつも、以外にシビアなストーリー展開のため、前作ほど楽しめなかったと言うのが、正直な感想である。
評価:★★★★★
c0186202_103388.jpg
レスリーチャン ボクらはいつも恋してる! 金枝玉葉2 [DVD]


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-05-05 00:05 | ハ行