おすすめ映画のレビュー・批評やランキングを紹介します!!過去に観た映画のレビューも追加していきます。お楽しみに!


by movie4life
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

身代金

c0186202_13485970.jpgニューヨーク。わずか10年の間に全米で5指に入るまでに急成長した航空会社の社長トム・ミューレンは、美しい妻ケイトと9歳の息子ショーンに囲まれて暮らしていた。そんなある日、ショーンが誘拐され身代金200万ドルを要求される。48時間後、再び犯人から連絡が入るが、FBIのミスで金の受け渡しに失敗し、手がかりを失ってしまう。FBIに見切りをつけたトムは、テレビの生放送を通じ「身代金の200万ドルは犯人を捕まえた者への賞金にする」と発表。犯人に宣戦布告するのだった・・・。

1956年の「誘拐」を現代風にアレンジした、ロン・ハワード監督のサスペンス巨編。
トム役のメル・ギブソンが、息子を取り戻すために敢然と闘う父親役を演じている。
ケイト役のレネ・ルッソは、「リーサル・ウェポン」シリーズでメル・ギブソンとは共演済み。息子の身を案じる母親役を熱演している。
ショーン役は、俳優ニック・ノルティの息子ブローリー・ノルティが演じている。
FBI捜査官ロニー役のデルロイ・リンドーをはじめ、ゲイリー・シニーズ、リリ・テイラーが脇を固めている。

前半のトムと犯人の緊迫感溢れる駆け引きは見応え十分。特に、身代金受け渡しの一連のシーンは、犯人一味の緻密さがうかがえて素晴らしい。また、犯人との「取引」に長けた「被害者」という設定も、新鮮で面白い。
ただ、後半の真犯人との直接対決で、メル・ギブソンが「リーサル・ウェポン」化してしまうのは残念。
評価:★★★★★
身代金 特別版 [DVD]
c0186202_13492373.jpg

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。



 
 
身代金(ディレクターズカット版)
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
未公開シーンを収録した、通常版より約12分長いディレクターズカット版。
評価:★★★★★
[PR]
by movie4life | 2009-03-01 00:09 | マ行