おすすめ映画のレビュー・批評やランキングを紹介します!!過去に観た映画のレビューも追加していきます。お楽しみに!


by movie4life
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

インテリア

ニューヨーク近郊ロングアイランド。海岸沿いに見るからにモダンな白い家を構える実業家アーサーは、高名なインテリア・デザイナーの妻イブと結婚30年をむかえ、長女レナータ、次女ジョーイ、三女フリンの3人の美しい娘たちも、それぞれ巣立っていた。ある日、アーサーが家族の前で、イブとの別居話を告白する。ショックを受けた、イブは自殺未遂を起こす。一方、3人の娘の前に、アーサーが連れてきた女性パールは、イブとは違う不思議な個性の持ち主だった。あらためて、夫と妻、親と子の関係を問いただす彼らは・・・。

ウディ・アレン監督が、初めて笑いを排したシリアス・ドラマを手掛けたことで話題となった作品。
長女レナータ役をダイアン・キートンが、次女ジョーイ役をメアリー・ベス・ハートが、三女フリン役をクリスティン・グリフィスが演じる。

イングマール・ベルイマン監督の影響を色濃く感じる作品(というか、ベルイマン監督の作品かと間違えそうになる作品)。
イブが出がけた「インテリア」のような、一見完璧な家族が崩壊していく様子を、緊張感を持たせながら描ききっている。
観る人を選ぶ映画ではあるが、「家族」というものを考える上でも、おススメしたい映画である。
1979年度 キネマ旬報ベストテン 第5位。
評価:★★★★
c0186202_11322556.jpg
インテリア [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-06-22 00:03 | ア行