おすすめ映画のレビュー・批評やランキングを紹介します!!過去に観た映画のレビューも追加していきます。お楽しみに!


by movie4life
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カメレオンマン

1920年代のアメリカに、ゼリグという変わったユダヤ人がいた。彼はカメレオンのように周りの環境に順応し、身体つきも精神も変身してしまうのだ。彼の治療にあたったのが、フレッチャー博士。彼女が治療を始めると、ゼリグは精神分析医に変身してしまう。治療を進めていくうちに、彼は子供の頃からいじめられっ子で、「白鯨」を読んでいないことを馬鹿にされるのをを恐れて、「読んだ」と嘘をついた時からカメレオンのように変身するようになったことがわかる。そして彼は、いつしかフレッチャー博士と恋に落ちるのだった・・・。

人種・国籍を問わず、あらゆる人間に変身してしまうという特異体質を持つ男が巻き起こすコメディを、ドキュメンタリー・タッチで描いたウディ・アレン監督・主演作品。
ゼリグ役のウディ・アレンが、黒人の間に立てば黒人に、中国人の間に立てば中国人に、肥満の男性の間に立てば肥満に変身する男を演じている。
フレッチャー博士役をミア・ファローが演じている。ファローは、アレン監督の前作「サマー・ナイト」以降、公私にわたるパートナーとして、数々の彼の作品に出演している。

当時のニュースフィルムを引用することで、ベーブ・ルースやヒトラーと「共演」するゼリグの姿には、「フォレスト・ガンプ」以前にもCGを使わない本作のような作品があったことに驚かされる。
コメディ映画でありながら、ユダヤ人のゼリグがナチス・ドイツに入党するという展開は、他者に安易に迎合する現代人のアイデンティティーへの強烈な皮肉となっている。
1984年度 キネマ旬報ベストテン 第5位。
評価:★★★★★
c0186202_025271.jpg
カメレオンマン [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-06-24 00:06 | カ行