「ほっ」と。キャンペーン

おすすめ映画のレビュー・批評やランキングを紹介します!!過去に観た映画のレビューも追加していきます。お楽しみに!


by movie4life
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ウディ・アレンの影と霧

1920年代、ヨーロッパのとある町で、連続殺人事件が発生した。折り悪く、町にサーカス団がやってくる。女芸人アーミーは、浮気した恋人のピエロとケンカ別れしてサーカス団を飛び出し、娼館に転がり込む。そこで、一途な大学生ジャックに抱きたいと迫られ、渋々承知する。だが、アーミーは娼婦として警察に検挙されてしまう。そこで、うだつのあがらない事務員クライマンと出会い、2人の間には奇妙な友情が芽生える。ところが、ひょんなことからクライマンに連続殺人犯の容疑がかかり・・・。

ミステリアスな連続殺人事件と、それに巻き込まれた人々の人間模様を描いたウディ・アレン監督・主演作品。
クライマン役をウディ・アレンが、サリー役をミア・ファローが演じている。
ピエロ役をジョン・マルコヴィッチ、ピエロの浮気相手役をマドンナ、娼婦役をジョディ・フォスター、キャシー・ベイツ、リリー・トムリン、ジャック役をジョン・キューザックと、豪華なキャストが共演している。

アレン監督が、完璧なセットと陰影に満ちたモノクロ撮影で、フリッツ・ラングらドイツ表現派の映像美に挑んだ野心作。
ミステリーというか、コメディというか、不条理劇というか、ジャンル分けするのが難しい作品であり、あえてジャンル分けするならば、やっぱり「ウディ・アレン監督作品」ということになるのだろう。
評価:★★★★★
c0186202_14521615.jpg
ウディ・アレンの影と霧 [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-06-29 00:11 | ア行