おすすめ映画のレビュー・批評やランキングを紹介します!!過去に観た映画のレビューも追加していきます。お楽しみに!


by movie4life
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

戦場のピアニスト

↓↓↓2009/08/14 UP↓↓↓
1939年9月、ポーランド。ナチス・ドイツがポーランドに侵攻し、ワルシャワのラジオ局でピアノを弾いていたウワディスワフ・シュピルマンショパンとその一家も、ユダヤ人に対する移住命令によって、ゲットー(ユダヤ人居住区)へ強制移住させられる。ゲットー内のカフェでピアノ弾きの職を得たシュピルマンは、様々な迫害に遭いながらも静かに時をやり過ごす。
1942年、一家を含む大勢のユダヤ人が、収容所へと向かう列車に乗せられる。その時、シュピルマンだけは、知人のユダヤ人警察所長ヘラーの機転で救われ、その場を逃れるのだった・・・。

実在のユダヤ人ピアニストの回想録をもとに、戦火を奇跡的に生き延びたピアニストとその生還に関わった人々の姿を描き、2002年カンヌ国際映画祭のパルムドール大賞を受賞した作品。
監督は、自身もゲットーで過ごした過酷な体験を持つロマン・ポランスキー監督。
ユダヤ人が虫けらのようにナチスの親衛隊に殺害されるシーンは、実際の体験者でなければ描けない恐怖が溢れている。

主人公のシュピルマン役をエイドリアン・ブロディが演じている。
彼は、映画の中で英雄的な行動をするわけでもなく、常に傍観者の立場で、周囲の人間に助けられながら訪れる危機をクリアして生き延びていく。多くの死の中から選ばれた、彼の生の意味は「神が彼のピアノを愛した」ということなのだろうか・・・。
2003年度 キネマ旬報ベストテン 第1位。
評価:★★★★★
c0186202_214862.jpg
戦場のピアニスト [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-08-14 00:01 | サ行