おすすめ映画のレビュー・批評やランキングを紹介します!!過去に観た映画のレビューも追加していきます。お楽しみに!


by movie4life
カレンダー

2009年 04月 02日 ( 2 )

プラダを着た悪魔

大学を卒業して、ジャーナリストを志しニューヨークへとやって来たアンディは、一流ファッション誌の「ランウェイ」編集長ミランダのジュニア・アシスタントに採用される。オシャレに関心のない彼女は、この仕事が次へのステップになればという程度に考えていた。しかしミランダは、ファッション界では絶大な影響力に誰もが恐れおののくカリスマで、翌朝から24時間公私の区別なく浴びせられるミランダの理不尽な命令に、いつしかアンディの私生活は滅茶苦茶になっていく。恋人ネイトともすれ違いが続き、早くもくじけそうになるアンディだったが・・・。

アン・ハサウェイ演じるファッションセンス・ゼロのアンディが、次第にオシャレに洗練されていく過程は観ていて楽しい。恋に仕事に奮闘する姿を、ユーモラスかつ等身大で演じている。
「仕事とは何か?自分にとって大切なものは何か?」ということを、観る者にも問いかけてくれるのが、この映画のポイント。仕事や人生に行き詰まったときに、ぜひ観て欲しいおすすめ映画の1本。
デヴィッド・フランケル監督作品。
評価:★★★★
c0186202_23575070.jpg
プラダを着た悪魔 (特別編) [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-04-02 00:02 | ハ行

マイアミ・ラプソディー

若きコピーライターのグウィンは、動物園で働く優しい青年マットと婚約中。2人は結婚して、尊敬する両親のような夫婦になりたいと思っていたが、ある時、両親が2人とも浮気をしているという衝撃的な事実を知ってしまう。そればかりか、グウィンの兄や新婚の妹の浮気も次々と露呈される。結婚への不安が隠せない2人の間は次第にギクシャクし始めて・・・。

主演のグウィン役は、TVドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」でブレイクする前の、サラ・ジェシカ・パーカーが演じている。
祖母の看護人であり母の浮気相手でもあるアントニオ役は、スペインからハリウッドに進出して、「デスペラード」で人気者になる前のアントニオ・バンデラスが演じている。
マイアミを舞台に、結婚を巡るさまざまな悲喜劇を描く、デヴィッド・フランケルの初監督作品。
ライト・コメディとして気軽に観れる1本。
評価:★★★★★
c0186202_019289.jpg
マイアミ・ラプソディー [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-04-02 00:01 | マ行