おすすめ映画のレビュー・批評やランキングを紹介します!!過去に観た映画のレビューも追加していきます。お楽しみに!


by movie4life
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:タ行( 47 )

ダークナイト

新バットマン・シリーズの第2弾。
故ヒース・レジャー演じる狂気のジョーカーにより、ゴッサム・シティが恐怖で支配されていく・・・。

なぜタイトルが「バットマン」ではなく、「ダークナイト=暗黒の騎士」なのかを、1人でも多くの人にこの映画を観て確かめて欲しい。2008年必見の映画の1本。
クリストファー・ノーラン監督作品。
2008年度 キネマ旬報ベストテン 第3位。
評価:★★★★★
c0186202_951292.jpg
ダークナイト 特別版 [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2008-12-10 01:02 | タ行

トーク・トゥ・ハー

昏睡状態に陥った女性の看護師として世話し続ける男。しかし、その男が超えてはいけない一線を超えた時、物語が動き出す。
登場人物それぞれの孤独感が際立っている。
ペドロ・アルモドバル監督作品。
2003年度 キネマ旬報ベストテン 第2位。
評価:★★★★★
c0186202_15555245.jpg
トーク・トゥ・ハー リミテッド・エディション [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2008-12-04 00:01 | タ行

チョコレート

息子を自殺で失った人種差別主義者の元看守と、夫と息子をそれぞれ死刑と交通事故で失った黒人女性。孤独な2人が、お互いの過去を知らないまま出会ってしまう。
全てを知った上で、それでも未来を見つめるハル・ベリーの表情が印象的。
マーク・フォースター監督作品。
2002年度 キネマ旬報ベストテン 第8位。
評価:★★★★★
c0186202_1153279.jpg
チョコレート [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2008-11-30 00:00 | タ行

大統領の理髪師

心優しい理髪師が、突然大統領専属の理髪師を任されたことで巻き込まれる波乱の人生を、韓国近代史と共に描いている。主人公の息子に対する無償の愛に心を打たれる。
主役のソン・ガンホだけでなく、子役の演技も素晴らしい。
イム・チャンサン監督作品。
2005年度 キネマ旬報ベストテン 第6位。
評価:★★★★
c0186202_1325487.jpg
大統領の理髪師 [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2008-11-25 00:00 | タ行

ドリームガールズ

音楽に情熱を賭けた女性3人組の栄光と挫折を描いた作品。
ジェニファー・ハドソンの歌声が圧巻である。
仕事と友情の両立は難しい・・・。
ビル・コンドン監督作品。
2007年度 キネマ旬報ベストテン 第7位。
評価:★★★★★
c0186202_13513057.jpg
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2008-11-19 00:00 | タ行

ダイ・ハード2

ダイ・ハード・シリーズの第2弾。
前作から2年後のクリスマス・イブ。妻ホリーを迎えにワシントンのダレス空港に赴いたマクレーンは、麻薬王奪還のため、空港を占拠したテロリスト集団と遭遇する。管制機能が制圧され、妻ホリーの乗る飛行機も上空で人質に取られたマクレーンは、またしてもテロリスト相手に孤立無援の戦いを挑んでいく。

舞台が空港ということもあり、マクレーンの活躍する空間が広すぎる印象もあるが、アクション映画としての完成度は高い。
レニー・ハーリン監督作品。
評価:★★★★★
c0186202_10355687.jpg
ダイ・ハード2 [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2008-03-15 00:01 | タ行

トータル・フィアーズ

トム・クランシー原作のジャック・ライアン・シリーズの第4弾。
主役のジャック・ライアンをベン・アフレックが演じる。
若きCIAアナリストのライアンは、CIA長官キャボットと共にロシアの核兵器解体工場を視察する。そこの研究者3人が行方不明であることに気付いたライアンは、調査の結果、何者かの手によりアメリカに核爆弾が持ち込まれたことを知る。しかし時すでに遅く、ボルチモアのスーパーボウル会場で核爆発が発生。アメリカとロシアは核戦争への臨戦態勢に突入してしまう・・・。
ベン・アフレックが、フレッシュで向こう見ずな若きライアン役を好演しているが、核爆発後の描写には日本人として違和感を感じる。
フィル・アルデン・ロビンソン監督作品。
評価:★★★★★
c0186202_12525100.jpg
トータル・フィアーズ [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2008-03-01 00:03 | タ行