おすすめ映画のレビュー・批評やランキングを紹介します!!過去に観た映画のレビューも追加していきます。お楽しみに!


by movie4life
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:ナ行( 7 )

ナイロビの蜂

ケニアのナイロビ。ガーデニングが趣味の英国外務省一等書記官ジャスティン。彼は、アフリカで精力的に救援活動を続ける妻テッサの行動には深く立ち入らず、見て見ぬ振りを通していた。ところがある日、テッサが救援活動中に何者かに殺されてしまう。失意の中、ジャスティンは意を決して、妻の死の真相の調査に乗り出す。やがて妻の追っていた事件が、国際的陰謀が絡んだイギリスの薬品メーカーによる現地の人々を使った人体実験であることを突き止める・・・。

夫を愛するが故に、真相を秘密にしていた妻。真相を究明する過程で妻の大きな愛を知り、それに応える夫。フェルナンド・メイレレス監督が、サスペンスの中に夫婦の愛の強さを見事に描いている。
ジャスティン役のレイフ・ファインズが、妻テッサの足跡を辿り、やがて彼女のもとに辿り着く夫を熱演している。
テッサ役のレイチェル・ワイズは、本作でアカデミー賞助演女優賞を受賞している。正義感が強く、最期には不慮の死を遂げる彼女の存在感ある演技が素晴らしい。

だが、何よりも印象に残ったのはアフリカの子供たちの屈託のない笑顔である。メイレレス監督が、常に弱者の視点であることを強く感じさせられた。
人の命に「安い」「高い」があるというアフリカの現実を、あらためて認識させられた作品である。
評価:★★★★
c0186202_23173351.jpg
ナイロビの蜂 [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-07-03 00:02 | ナ行
シチリア島の古き良き映画館を舞台に、映画少年サルヴァトーレと映写技師アルフレードとの心の交流が描かれる。自分も映写技師となったサルヴァトーレだったが、アルフレードからは島を出るように勧められる・・・。

クライマックスで、映画への熱い思いが結実する。映画を愛する全ての人に観ていただきたい1本。
ジュゼッペ・トルナトーレ監督作品。
1989年度 キネマ旬報ベストテン 第7位。
評価:★★★★★
c0186202_17163655.jpg
ニュー・シネマ・パラダイス [SUPER HI-BIT EDITION] [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。

★ ニュー・シネマ・パラダイス(3時間オリジナル完全版) ★ はこちら
[PR]
by movie4life | 2009-05-27 00:01 | ナ行
マロリーとその恋人のミッキーは、マロリーに幼い頃から性的虐待を加えてきた父親と、それを見て見ぬふりをしてきた母親を殺し、ルート666をひた走る。ゲームのように殺人を重ねる彼らは、いつしかマスコミによってヒーローに仕立てられていた。2人を捕らえ自分の名を売りたい刑事、独占インタビューを目論むTVキャスターたちが彼らを追うのだった・・・。

52人殺害の連続殺人鬼ミッキー&マロリー・ノックスの凶行と、彼らを取り巻くメディア社会の狂気を描いた問題作。
ミッキー役のウディ・ハレルソンと、マロリー役のジュリエット・ルイスが、殺人を繰り返す2人を演じている。ルイスは、本作のような奔放な役を演じると、見事にハマった演技を見せてくれる。
ゲール役のロバート・ダウニー・Jrが彼らを執拗に追うTVキャスターを演じている。特に物語後半のキレた演技は印象的である。
それ以外には、キャグネッティ役のトム・サイズモアが2人を逮捕して自分の名を売りたい暴力刑事を、マクラスキー役のトミー・リー・ジョーンズがサディスティックな刑務所長を、それぞれ演じている。

クエンティン・タランティーノによる原案をオリヴァー・ストーンが脚本・監督した作品。(しかし、タランティーノ自身は、ストーン監督の演出した本作をあまり気に入っていないらしい。)
1990年代のアメリカの犯罪状況と、それを執拗に報道するメディアを風刺的に描きつつ、普通のフィルム映像から、TV映像、モノクロのホームムービー、アニメーション、実際のニュース映像などの断片的な映像により、観客たちをMTVのようなポップな映像体験へと誘っている。
監督の深ーい(?)メッセージ性を感じることなく、ただ不快感だけを感じた観客も多かったのでは、という感想を持った作品。
評価:★★★★★
c0186202_19335521.jpg
ナチュラル・ボーン・キラーズ 特別版 [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-05-22 00:07 | ナ行

憎しみ

パリ郊外の「バンリュー」と呼ばれる移民労働者や低所得者層が多く暮らす町で、ある日暴動が発生し、アブデュルという青年が重体に陥る。次の日、ユダヤ系のヴィンス、黒人ボクサーで物静かなユベール、おしゃべりなアラブ系のサイードは、アブデュルの見舞いのために病院を訪れるが、警官に追い払われてしまう。ヴィンスが暴動の際に警官が落とした拳銃を手に入れたことから、彼らの「憎しみ」は、暴発の危険性を帯びていく・・・。

当時27歳のマチュー・カソヴィッツ監督が、3人の移民青年の1日をリアルに描き、カンヌ国際映画祭で最優秀監督賞を受賞した作品。
ヴィンス役のヴァンサン・カッセルが、いつ抑えきれない憎しみを爆発させるのかと、観る者をハラハラさせる青年を好演している。

抑圧された社会での若者のやり場のない怒りや憎しみを、モノクロームの鮮烈な映像と音楽で表現している。ラストシーンで、誰が何に対する怒りで引き金をひくのか?最後まで目が離せない!
評価:★★★★★
c0186202_8172038.jpg
憎しみ (ユニバーサル・ザ・ベスト:リミテッド・バージョン第2弾) 【初回生産限定】 [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-05-10 00:01 | ナ行

夏物語

エリック・ロメール監督の「四季の物語」シリーズの第3作。
バカンスを、大西洋に面した有名な保養地ディナールで過ごすためにやってきたガスパール。彼は、自分勝手な恋人レナと、近くの島へ渡る予定を立てていたが、待ち合わせまでにはまだ時間があった。そんな恋人を待つ間、彼はクレープ専門店でバイトをする知的な女学生マルゴ、セクシーな美女ソレーヌと親しくなり、デートを重ねていく・・・。

どうにも優柔不断なガスパール。その若者の混乱ぶりを、みずみずしく綴った恋愛劇の秀作。
マルゴ役として「海辺のポーリーヌ」で主役を演じていたアマンダ・ラングレが、すっかり成長して出演しているのも嬉しい。
評価:★★★★
c0186202_2223984.jpg
四季の物語 夏物語 [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-04-04 00:12 | ナ行

ノーカントリー

偶然、テキサスの荒野で銃撃戦後の死体と200万ドルを発見したモスは、危険と知りつつ金を持ち帰ってしまう。そして、愛する妻カーラを実家に帰し、逃亡の旅を始めるのだった。モスの発見を請け負った殺し屋シガーは、次々と殺人を重ね、彼を追い詰めていく。一方、保安官ベルも、モスの身を案じながら2人の行方を追い始める・・・。
シガー役ハビエル・バルデムの純粋な悪を体現した怪演と、ベル役トミー・リー・ジョーンズの想像を絶する凶悪事件に直面した老保安官の苦悩が印象的。
ジョエル・コーエン/イーサン・コーエン監督作品。
2008年度 キネマ旬報ベストテン 第1位。
評価:★★★★★
c0186202_2595870.jpg
ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-01-13 00:00 | ナ行

ネル

c0186202_23433043.jpg波光きらめく湖を深い緑が囲み、朝日に輝き、夕日に染まり神秘的なまでに美しいノースキャロライナ州のブルーリッジ山脈。地元の開業医ジェリは、そこの人里離れた山間の小屋で、母の死によって、たった1人となったネルを発見して驚く。彼女は、けだるく歌うような、彼女以外は理解できない言葉を発し、何人の存在も受け付けようとせず全くの孤独だった。ジェリーはネルにあくまで人間として接し、彼女の心の動きと言葉を理解しようとする。しかし、野生の彼女の存在を嗅ぎつけたマスコミが、山間の小屋に押し寄せてくる・・・。

自然のなかで誰よりも自由で誰よりも純粋な存在のネル役を、ジョディ・フォスターが熱演している。
マイケル・アプテッド監督作品。
評価:★★★★★
ネル [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2008-02-10 00:01 | ナ行