おすすめ映画のレビュー・批評やランキングを紹介します!!過去に観た映画のレビューも追加していきます。お楽しみに!


by movie4life
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ハ行( 78 )

春のソナタ

エリック・ロメール監督の「四季の物語」シリーズの第1作。
高校の哲学教師のジャンヌは、自分の部屋をいとこに貸している上、恋人も出張中で行き場がない。彼女は、パーティーで偶然ピアニスト志望のナターシャと出会い、彼女の家で居候になる。ナターシャの父のイゴールは彼女と同年代の恋人エーヴと同棲中。しかし、エーブを気に入っていないナターシャは、知的なジャンヌを父の恋人にと画策するが・・・。

男女4人の微妙な人間関係を、巧みなセリフ回しで描いている。春らしい映像の美しさも印象的。
評価:★★★★★
c0186202_22124156.jpg
春のソナタ [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-04-04 00:08 | ハ行

飛行士の妻

c0186202_2017432.jpgエリック・ロメール監督が1980年初頭にスタートした「喜劇と格言劇」シリーズの第1作。
法学部の20歳の学生フランソワには、年上の恋人アンヌがいる。郵便局での夜勤帰りに、アンヌのアパートの前で、彼女が不倫相手のクリスチャンと一緒にいるのを見てしまう。クリスチャンはアンヌに絶縁をせまっていたのだが、フランソワには知る由もなく、彼女につきまとうが相手にされない。フランソワは、偶然見かけた別の女といるクリスチャンを追跡するうちに、同じバスに同乗していたリュシーも彼の尾行に気づき、さらにその後ろをついてくる・・・。

奇妙な恋愛の相関関係のもと、2人の追跡劇によって、ミステリーの要素が加わり、味わい深い作品に仕上がっている。
アンヌ役のマリー・リヴィエールは、本作がロメール作品初出演で、以降彼の作品に多数出演している。
ちなみに本作のことわざは、「人は何も考えずにはいられない」とのこと。
評価:★★★★★
エリック・ロメール コレクション 飛行士の妻 [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-04-04 00:03 | ハ行

プラダを着た悪魔

大学を卒業して、ジャーナリストを志しニューヨークへとやって来たアンディは、一流ファッション誌の「ランウェイ」編集長ミランダのジュニア・アシスタントに採用される。オシャレに関心のない彼女は、この仕事が次へのステップになればという程度に考えていた。しかしミランダは、ファッション界では絶大な影響力に誰もが恐れおののくカリスマで、翌朝から24時間公私の区別なく浴びせられるミランダの理不尽な命令に、いつしかアンディの私生活は滅茶苦茶になっていく。恋人ネイトともすれ違いが続き、早くもくじけそうになるアンディだったが・・・。

アン・ハサウェイ演じるファッションセンス・ゼロのアンディが、次第にオシャレに洗練されていく過程は観ていて楽しい。恋に仕事に奮闘する姿を、ユーモラスかつ等身大で演じている。
「仕事とは何か?自分にとって大切なものは何か?」ということを、観る者にも問いかけてくれるのが、この映画のポイント。仕事や人生に行き詰まったときに、ぜひ観て欲しいおすすめ映画の1本。
デヴィッド・フランケル監督作品。
評価:★★★★
c0186202_23575070.jpg
プラダを着た悪魔 (特別編) [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-04-02 00:02 | ハ行
もしも、あの時・・・という取り返しのつかない過去の出来事を、時間を遡りながら丁寧に描いた傑作。

主役ソル・ギョングが、20年の歳月を巧みに演じ分けている。
イ・チャンドン監督作品。
2000年度 キネマ旬報ベストテン 第10位。
評価:★★★★★
c0186202_0375768.jpg
ペパーミント・キャンディー [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-04-01 00:01 | ハ行
パイレーツ・オブ・カリビアン・シリーズの第3弾。
悪霊デービー・ジョーンズと東インド会社のベケット卿が手を結び、世界中の海賊は絶滅の危機に瀕していた。「伝説の海賊」9人が集結して全面対決に挑むため、ウィル達は「世界の果て」にいるジャック・スパロウの救出を目指す・・・。
キャプテン・サオ・フェン役にチョウ・ユンファが、ジャックの父親役にローリング・ストーンズのキース・リチャーズが出演している。(ジョニー・デップは、キース・リチャーズをイメージしてジャク・スパロウの役作りをしたらしい。)エンドロールの後まで目が離せない。
ゴア・ヴァービンスキー監督作品。
評価:★★★★★
c0186202_2334284.jpg
パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド 2-Disc・スペシャル・エディション

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-03-16 00:03 | ハ行
パイレーツ・オブ・カリビアン・シリーズの第2弾。
ジャック・スパロウは、悪名高い幽霊船の船長デービー・ジョーンズから、「ブラックパール号の船長の権利」という借りの返済に迫られる。ジャックは自分を守るため、仲間のウィルやエリザベスを裏切るのだが・・・。
エリザベス役のキーラ・ナイトレイが、総督の娘というより、すっかり女海賊になっている。
ゴア・ヴァービンスキー監督作品。
評価:★★★★
c0186202_2154845.jpg
パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-03-16 00:02 | ハ行
パイレーツ・オブ・カリビアン・シリーズの第1弾。
カリブ海の港町ポートロイヤルが、バルボッサ船長率いる海賊たちの襲撃にあう。彼らの狙いは、かつて海上で助けた少年ウィルが持っていて、今は総督の娘エリザベスが密かに持つ黄金のメダルだった。海賊たちは彼女をさらい、いずこかへと去ってしまう。一方、逞しく成長した鍛冶屋の青年ウィルは、想いを寄せる彼女を救うため、一匹狼の海賊ジャック・スパロウと手を組み、救出に向かうのだが…。
スパロウ役のジョニー・デップの飄々とした演技が魅力的。
ゴア・ヴァービンスキー監督作品。
評価:★★★★★
c0186202_235683.jpg
パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-03-16 00:01 | ハ行

裸のランチ

c0186202_23241484.jpg1953年、ニューヨーク。小説家志望のウィリアム・リーは害虫駆除の仕事をしながら、寸暇を惜しんでタイプライターに向かっていたが、その分、本業が疎かになっていた。ある日、ウィリアムは妻ジョーンとウィリアム・テルごっこをするが、誤って彼女を射殺してしまう。ウィリアムは、麻薬の力に導かれ「インター・ゾーン」へと逃げ込む。多様な国籍の奇怪な人々がうごめき、巨大な麻薬製造工場さえ営まれているこの不思議な街で、ウィリアムは次第に自分を見失い、得体の知れない陰謀に巻き込まれていく・・・。

ウィリアム・バロウズ原作の麻薬小説を、デビッド・クローネンバーグ監督が映像化した作品。マグワンプと名乗る怪物やゴキブリとタイプライターが合体したようなバグライターなど、グロテスクなクリーチャーだけが印象に残り、1本の映画としては私には理解できなかった作品。
評価:★★★★
裸のランチ [DVD]


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-03-15 00:04 | ハ行
1947年9月。プリンストン大学院の数学科に入学を果たしたジョン・ナッシュ。周囲に変人扱いされながらも研究に没頭する彼は、ついに画期的な「ゲーム理論」を発見する。希望していたMITのウィラー研究所に採用されたナッシュのもとに、ある日、諜報員のパーチャーが現れ、米ソ冷戦下の暗号解読を依頼される。やがて、聴講生のアリシアと愛を交わすようになり、2人は結婚する。しかし、極秘任務のプレッシャーに、ナッシュの精神は次第に追い詰められていく・・・。

ゲーム理論の基礎を築いたノーベル賞学者ジョン・ナッシュの波乱に満ちた人生を、ロン・ハワード監督がサスペンス・タッチに映画化し、アカデミー賞作品賞・監督賞ほか主要4部門を受賞した作品。
ナッシュ役のラッセル・クロウが、総合失調症に苦しみ、やがてノーベル賞を受賞する数学者を熱演している。鑑賞前は、クロウに対して「本当の正体は『グラディエーター』で滅茶苦茶タフなんやろう。」というツッコミも考えていたのだが、鑑賞後はその演技の幅の広さに驚いてしまった。
アリシア役のジェニファー・コネリーが、夫とともに病と闘い、常にあたたかい眼差しで夫を見守る妻役を好演し、見事アカデミー賞助演女優賞を受賞した。

ハワード監督は本作で、総合失調症の患者から見た「この世界」を観客に追体験させるという斬新な演出を行っている。この追体験が強烈であるがゆえに、ラストのノーベル賞授賞式のシーンは、感動的で胸に迫るものがあった。
ちなみに、ジョン・ナッシュ本人は、現在もプリンストン大学で数学の研究を続けているという。
評価:★★★★★
c0186202_11542345.jpg
ビューティフル・マインド [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-03-01 00:10 | ハ行

遥かなる大地へ

1892年、西アイルランド。貧しい農民の子ジョセフ・ドネリーは、父と2人の兄とともに貧しい生活を続けていた。ある日、父親が農民たちの地主ダニエル・クリスティーへのデモに巻き込まれ死んでしまう。復讐のためにダニエルの土地に忍び込んだジョセフは、偶然、ダニエルの娘シャノンと知り合う。互いに反感を抱きながらも、2人は自由と希望を求め、一緒にアメリカへと渡る。
予想に反してスラム化していたボストンで、2人は兄妹と偽り、肉体労働を続けた。だが、しばらくして2人は下宿を追い出されてしまう。冬の街で、無人の邸宅に忍び込んだ2人だったが、戻ってきた住人に見つかり、シャノンは肩を撃たれてしまう。ジョセフは、傷ついたシャノンをアメリカに渡って来ていたダニエルたちに引き渡し、姿を消すのだった。
8ヵ月後、ホース・レースに勝てば土地が手に入ると聞いたジョセフは、オクラホマへと向かう。そこで自分を捨てたと思い込んでいるシャノンと再会する。夢と希望の新しい土地と、シャノンの愛を勝ち取るため、ジョセフは命がけの闘いを開始する・・・。

開拓時代のアメリカを舞台に、激しく生きた男女の姿を綴るアドベンチャー・ラブロマン。
当時結婚していた、ジョセフ役のトム・クルーズと、シャノン役のニコール・キッドマンの共演が話題を呼んだ作品。2人の演技も若々しい。
ロン・ハワード監督が、移民してきた2人の愛と夢を、美しい映像と共に詩情豊かに描き、忘れ去られたアメリカン・ドリームを彷彿させる。
少女マンガのような展開だが、ハワード監督の手堅い演出が光っている。
評価:★★★★★
c0186202_23144426.jpg
遥かなる大地へ [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-03-01 00:06 | ハ行