おすすめ映画のレビュー・批評やランキングを紹介します!!過去に観た映画のレビューも追加していきます。お楽しみに!


by movie4life
カレンダー

<   2009年 05月 ( 62 )   > この月の画像一覧

007シリーズの第12弾。3代目ジェームズ・ボンドをロジャー・ムーアが演じる。
ギリシャ沖で英監視船が沈没し、積載されていたミサイル誘導装置ATACの引き上げ作業にあたっていた海洋考古学者が、何者かに殺害される事件が発生する。調査に乗り出したボンドは、殺された学者の娘メリナと共に、スペイン、イタリア、ギリシアへと飛びながら、ギリシア人富豪クリスタトスの存在を知る。彼のライバルの密輸業者コロンボによると、クリスタトスはATACをソ連に売ろうと計画していたのだった・・・。

前作がSF色が強かった反動からか、本作ではウィンター・スポーツをはじめとした、アクション・シーンが多い。
ジョン・グレン監督作品。
評価:★★★★★
c0186202_13112146.jpg
ユア・アイズ・オンリー (アルティメット・エディション) [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-05-15 00:01 | サ行
バック・トゥ・ザ・フューチャー・シリーズの第3弾。
1955年に取り残されたマーティは、1885年のドクからの手紙を元に、この時代のドクと協力して鉱山の廃坑に隠されたデロリアンを見つけ出しに行く。デロリアンの傍には、1955年の技術で修理可能なマニュアルと、マーティへの手紙の数日後の日付が刻まれたドクの墓石があった。ドクの命を救うために、マーティは開拓時代の1855年へタイム・スリップするのだった・・・。

前作までの謎が、全て解き明かされる第3弾。
ストーリーも開拓時代の西部劇が中心で、安心して観ていられる。
ロバート・ゼメキス監督作品。
評価:★★★★★
c0186202_0233775.jpg
バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3 (ユニバーサル思い出の復刻版DVD)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-05-14 00:03 | ハ行
バック・トゥ・ザ・フューチャー・シリーズの第2弾。
1985年に戻ってきたマーティは、ドクから未来の自分の子供の身が危ないと聞かされ、2015年にタイム・スリップする。未来に行ったマーティは、息子のジュニアが悪の道に入るのを食い止めることに成功する。しかしその間に、マーティが賭けのためのネタ本として目をつけていたスポーツ年鑑が、年老いたビフに盗まれ、過去のビフに渡されてしまう。その事実を知らずに、1985年に戻ったマーティ達は、すっかり荒廃した町を見て愕然とする。ビフがスポーツ賭博で連戦連勝し、歴史を変えて町のボスになっていたのだ。歴史を元に戻すために、マーティとドクは、再び1955年へタイム・スリップするのだった・・・。

空飛ぶスケボーや飛行型の乗用車など未来の町の様子は、遊び心が溢れている。
スポーツ年鑑を取り戻す日が、PART1のダンスパーティの日という設定も、2人のマーティが大騒動を起こす結果となり楽しめる。
ロバート・ゼメキス監督作品。
評価:★★★★
c0186202_0720100.jpg
バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2 (ユニバーサル思い出の復刻版DVD)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-05-14 00:02 | ハ行
バック・トゥ・ザ・フューチャー・シリーズの第1弾。
高校生マーティは、科学者ドクが開発したデロリアンに乗り込んで、1955年にタイム・スリップしてしまう。過去の時代のドクの協力で、元の時代に戻る方法は見つかるが、高校生時代の母親がマーティに一目惚れしてしまう。このまま内気な父親と母親が結ばれなければ、自分の存在が消えてしまう・・・。

全ての伏線が見事に繋がる脚本は見事。SFファンタジーの傑作であるこの映画で、私は「映画を観ることの楽しさ」を知ることができた。
ロバート・ゼメキス監督作品。
評価:★★★★★
c0186202_036379.jpg
バック・トゥ・ザ・フューチャー (ユニバーサル思い出の復刻版DVD)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-05-14 00:01 | ハ行
ある日、ワシントンのフィットネスセンターで、CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMが見つかる。従業員のチャドとリンダは、一獲千金を狙い、持ち主の元CIA局員オズボーンを脅迫する。一方、オズボーンの妻ケイティは、財務省連邦保安官ハリーと不倫中で・・・。

コーエン兄弟が、豪華キャストを迎えて描いたクライム・コメディ。
ジョージ・クルーニーが、出会い系サイトにハマり、重複不倫中のハリー役を、おバカに演じている。
フランシス・マクドーマンドが、全身整形願望で頭がいっぱいなリンダ役を、おバカに演じている。
ジョン・マルコビッチが、アル中を理由にCIAをクビにされたオズボーン役を、おバカに演じている。
ブラッド・ピットが、iPod中毒の単細胞なトレーナー、チャド役を、かなりおバカに演じている。
リチャード・ジェンキンスが、リンダを密かに想う上司のテッド役を、唯一常識的に演じていたが、最後におバカなことをしてしまう。
以上の5人については、それぞれの俳優の出演を想定して、コーエン兄弟が脚本を書いたという。
ティルダ・スウィントンは、オズボーンの妻にして、ハリーと不倫中のケイティ役を、常にイライラしながら演じている。

かなりおバカな映画で、鑑賞後には特に何も残らない作品。
エンドクレジッドで流れる、ファグスの「CIAマン」という曲も、おバカで最高だった!!
それにしても、こんなおバカな人々を演じることに、出演者たちは即決したというのだから、ハリウッドにおけるコーエン兄弟の人気は大したものである。
かくいう私も、「ミラーズ・クロッシング」でコーエン兄弟にハマって以来、何度か期待を裏切られることがあっても、ついつい映画館に足を運んでしまう、おバカな観客なのだが。
評価:★★★★★
>>公式サイト
c0186202_1172451.jpg
バーン・アフター・リーディング (ブラッド・ピット、ジョージ・クルーニー 出演) [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-05-13 00:11 | ハ行

憎しみ

パリ郊外の「バンリュー」と呼ばれる移民労働者や低所得者層が多く暮らす町で、ある日暴動が発生し、アブデュルという青年が重体に陥る。次の日、ユダヤ系のヴィンス、黒人ボクサーで物静かなユベール、おしゃべりなアラブ系のサイードは、アブデュルの見舞いのために病院を訪れるが、警官に追い払われてしまう。ヴィンスが暴動の際に警官が落とした拳銃を手に入れたことから、彼らの「憎しみ」は、暴発の危険性を帯びていく・・・。

当時27歳のマチュー・カソヴィッツ監督が、3人の移民青年の1日をリアルに描き、カンヌ国際映画祭で最優秀監督賞を受賞した作品。
ヴィンス役のヴァンサン・カッセルが、いつ抑えきれない憎しみを爆発させるのかと、観る者をハラハラさせる青年を好演している。

抑圧された社会での若者のやり場のない怒りや憎しみを、モノクロームの鮮烈な映像と音楽で表現している。ラストシーンで、誰が何に対する怒りで引き金をひくのか?最後まで目が離せない!
評価:★★★★★
c0186202_8172038.jpg
憎しみ (ユニバーサル・ザ・ベスト:リミテッド・バージョン第2弾) 【初回生産限定】 [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-05-10 00:01 | ナ行
1950年代のアメリカ、赤狩りに立ち向かったTVジャーナリスト「エド・マロー」とその同僚たちの物語・・・。

エド・マロー役のデヴィッド・ストラザーンの演技が渋い。
時の権力者に、高潔な意志で立ち向かっていく人々の姿が胸を打つ。
ジョージ・クルーニー監督作品。
2006年度 キネマ旬報ベストテン 第8位。
評価:★★★★★
c0186202_2019159.jpg
グッドナイト&グッドラック 通常版 [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-05-06 00:01 | カ行
香港製のラブ・コメディ「君さえいれば/金枝玉葉」の続編。
晴れて恋人同志として暮らし始めたサムとウィン。だが、お互いの生活リズムが違うため、サムはイライラを募らせていく。現状を打開すべく、ウィンは再び男装して芸能界に復帰する。ウィンは新人賞も受賞して絶好調。そんな彼女の前に、かつて男装の麗人として一世を風靡した女性シンガー、フォンが出現。同じマンションに住むことになたフォンは、ウィンにとって何でも話せる相談相手となるが、フォンは男装のウィンを男と思い込み、心惹かれていく・・・。

恋人たちが体験する心の迷いや試行錯誤を、ユーモアと愛情たっぷりに描くサムとウィンの第2章。
前作から引き続き、レスリー・チャン、アニタ・ユン、エリック・ツァン、カリーナ・ラウが出演。
フォン役のアニタ・ムイが、セルフ・パロディのような大スター役を、存在感たっぷりに演じている。
前作でもウィンの友人ユーロウ役を演じたチャン・シウチョンが、フォンの同居人オー役のテレサ・リーに猛アタックする役を好演している。

サムとウィンとフォンの三角関係を描いた本作は、より等身大の現実に近づいたコメディになっている。
ピーター・チャン監督は、オードリー・ヘップバーンとアルバート・フィニーが共演している映画「いつも2人で」から本作のヒントを得たと言う。この映画では、一組の夫婦の12年間を現在と過去を巧みに交錯させながら、その愛の軌跡を描いている。
本作も、愛し合って一緒になった恋人たちが、どうやって愛を維持していくかが、テーマになっている。
前作とは違った三角関係を描きつつも、以外にシビアなストーリー展開のため、前作ほど楽しめなかったと言うのが、正直な感想である。
評価:★★★★★
c0186202_103388.jpg
レスリーチャン ボクらはいつも恋してる! 金枝玉葉2 [DVD]


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-05-05 00:05 | ハ行

ラヴソング

1986年3月1日。天津から香港にやってきたシウクワンの夢は、天津に残してきた恋人のシャオティンを香港に呼んで結婚することだ。ある日、生まれて初めてマクドナルドに行ったシウクワンは、店員のレイキウと出会う。英語を話すことができないシウクワンに、仕事のプラスになると英会話学校を紹介するレイキウ。やがて2人はテレサ・テンのカセットを売る露店を構える。しかし大陸出身者だと知られたくない人々は、誰もカセットを買わない。意気消沈した彼女は、自分が広州出身であることを告白する。だがそれがきっかけで、2人の友情は恋愛へと変わるのだった。しかし、些細な言い争いがもとで、2人は喧嘩別れしてしまう。
3年の歳月を経て、全く違う立場になった2人が再会する。ある偶然が、抑えていた想いを再燃させ、変わらぬ愛を確かめる2人。もう一度やり直そうとするのも束の間、運命のいたずらで再び離れ離れになってしまう。
そして、5年後のニューヨークで・・・。

大陸、香港、ニューヨーク。10年にわたる一組の男女の恋愛模様を描き、1997年度の香港電影金像奨の作品賞、監督賞、音楽賞など、史上初の主要9部門を独占したラブ・ストーリーの傑作。
レオン・ライは、自身の北京出身で香港に移住したという生い立ちともクロスするシウクワン役を、彼本来の柔らかい魅力を光らせながら好演している。
マギー・チャンは、そのキャリアに裏付けられた抜群の存在感でレイキウ役を演じ、香港電影金像奨の主演女優賞を受賞している。
エリック・ツァンは、レイキウを愛する無骨なパウ役を演じ、香港電影金像奨の助演男優賞を受賞している。この人の演技は本当にうまい!
また、「2046」「HERO」「花様年華」などのカメラマンとして知られるクリストファー・ドイルが、酔いどれの英会話学校の教師役を演じている。

90年代、よりよい生活を求めて、中国本土から香港へ、そして返還前に欧米へ。移民を続ける人々の感情の機微と、ラブ・ストーリーを見事に融合させた脚本は見事である。
そこに、世代を超えて愛されるテレサ・テンの名曲がストーリーの随所にちりばめられ、2人の移り変わる感情を優しく見守っている。それが例え、ニューヨークであってもである・・・。
ラストのオチの、1986年の香港の駅に着いたシウクワンのエピソードも絶妙である。
私がもっとも大好きな香港映画は「君さえいれば/金枝玉葉」だが、ラブ・ストーリーの傑作はと聞かれれば、この作品と答えるだろう。
ピーター・チャン監督作品。
評価:★★★★★
c0186202_22261352.jpg
ラヴソング [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-05-05 00:03 | ラ行

君さえいれば/金枝玉葉

売れっ子音楽プロデューサーのサムと人気女性歌手ローズは、人も羨む究極のカップル。ローズの熱狂的ファンの女の子ウィンは、彼女に近づきたい一心で、サム主催の男性歌手オーディションに、男装して潜り込み、合格してしまう。サムとローズの住むマンションに、男として住み込むことになったウィン。いつしかサムはウィンの不思議な魅力に惹かれはじめ、自分がゲイかと悩むようになる。そして、ウィンもサムに恋心を抱くようになり・・・。

奇妙な三角関係を描く、可笑しくて、せつないけれど、元気が出る香港ラブ・コメディの傑作。
サム役の故レスリー・チャンが、自分の恋愛観に悩む音楽プロデューサーを演じている。当時、歌手を引退していたレスリーが、映画の中で主題歌を歌ったことも話題となり、見事に香港電影金像奨の主題歌賞を受賞した。
ウィン役のアニタ・ユンが、男装の女の子を最高にキュートに演じている。下腹部に蛍光スティックの詰め物をしての熱演で、香港電影金像奨の主演女優賞を2年連続で受賞した。
ローズ役のカリーナ・ラウが、芸能界のスター歌手を演じている。「つきせぬ想い」でも同じような役を演じているが、こちらの作品の方が貫禄の演技を見せてくれている。彼女はどの作品に出ているときも、最高にセクシーで美しく、そしてカッコいい。
サムのゲイの同僚役で、エリック・ツァンが出演している。彼は本作の製作も兼ねており、「インファナル・アフェア」シリーズとは全く違う、芸達者ぶりに驚かされる。

「金枝玉葉」とは「最上級の・・・」という意味で、極上のラブストーリーにだけ許されるタイトルとのこと。ちなみに「ローマの休日」の香港上映時のタイトルも「金枝玉葉」だったという。
アニタ・ユンの魅力的なキャラクターが、この作品に「最上級の」リズムを与え、極上のラブストーリーに仕上げている。
私がもっとも大好きな香港映画で、多くの人に観ていただきたい作品である。
ピーター・チャン監督の新作公開のタイミングに、ぜひDVDを再発売してほしい。
評価:★★★★★
c0186202_21461885.jpg

君さえいれば 金枝玉葉 [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。

★★★以下は、ネタバレです。★★★
[PR]
by movie4life | 2009-05-04 00:02 | カ行