おすすめ映画のレビュー・批評やランキングを紹介します!!過去に観た映画のレビューも追加していきます。お楽しみに!


by movie4life
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:サスペンス ( 85 ) タグの人気記事

レッド・ドラゴン

ハンニバル・レクター・シリーズの第3弾。
「羊たちの沈黙」「ハンニバル」へと続く3部作の1作目にあたる。
FBI捜査官グレアムは、連続殺人捜査の助言を求めるため、精神科医のレクター博士を訪問していた。しかし、ふとした偶然からレクターが犯人であると確信し、死闘の末に彼を逮捕する。この事件がきっかけとなり、現役を引退してフロリダで家族と静かに暮らしていたグレアムの元へ、元上司のクロフォードが訪れる。彼は、新たな連続殺人事件の捜査協力をグレアムに求めるのだった。1度は断るグレアムだったが、良心から捜査への協力を決心する。しかし、なかなか犯人像を割り出せないグレアムは、拘禁中のレクターの意見を聞くために、再び彼と対面するのだった・・・。
レクター役のアンソニー・ホプキンス、グレアム役のエドワード・ノートンといった主役の脇をレイフ・ファインズ、エミリー・ワトソン、 フィリップ・シーモア・ホフマン、ハーヴェイ・カイテルといった芸達者な俳優たちが固めており、サスペンスとしての緊張感をより一層高めている。
ブレット・ラトナー監督作品。
評価:★★★★★
c0186202_23592651.jpg
レッドドラゴン(ユニバーサル・ザ・ベスト:リミテッド・バージョン第2弾) 【初回生産限定】 [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-03-28 00:01 | ラ行

キル・ビル Vol.2

キル・ビル2部作の完結編。ユマ・サーマン演じるザ・ブライドは、次々と復讐を遂げ、いよいよ最後の敵ビルの元へたどり着く。しかし、そこで意外な真実が明かされる。果たして、ザ・プライドは復讐を成し遂げることができるのか?
マカロニ・ウエスタンの世界にカンフーとチャンバラのスパイスが効いている。
クエンティン・タランティーノ監督作品。
評価:★★★★★
c0186202_38866.jpg
キル・ビル Vol.2 (ユニバーサル・ザ・ベスト2008年第2弾) [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-03-27 00:02 | カ行

キル・ビル

自分の結婚式の最中にかつてのボスの襲撃に遭い、長い昏睡状態に陥った女は、目覚めた瞬間から復讐の鬼と化す。
クエンティン・タランティーノ監督第4作目の本作は、画面のカット割りや彼独特のサントラなどが素晴らしく、監督の趣味の世界に観客が引きずりこまれてしまう。バイオレンス描写が苦手な方には不愉快かもしれないが、最後の東京のナイトクラブでのアクションシーンは圧巻。
2003年度 キネマ旬報ベストテン 第10位。
評価:★★★★
c0186202_041450.jpg
キル・ビル Vol.1 (ユニバーサル・ザ・ベスト2008年第2弾) [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-03-27 00:01 | カ行

ゴールデンボーイ

ロサンゼルス郊外に住む高校生トッドは成績優秀、スポーツ万能の優等生だった。そんな彼がホロコースト(ユダヤ人大虐殺)について勉強を進めるうちに、デンカーという一人暮らしの孤独な老人が、アウシュビッツの副所長で「吸血鬼」と呼ばれた戦争犯罪人ドゥサンダーであることを知る。トッドはそれをネタにドゥサンダーを手玉に取り、収容所の実態を聞き出す。だがトッドの度重なる要求は、ドゥサンダーの過去と彼の心の闇を甦らせることになっていった・・・。

トッド役のブラッド・レンフロは、成績優秀な高校生が、好奇心から悪の魅力に取り憑かれていく様子を演じている。
ドゥサンダー役のイアン・マッケランは、戦争犯罪人として隠匿生活を送っていたが、過去の犯罪行為を話すうちに生気を取り戻していく老人を、底知れぬ恐怖を湛えながら演じている。
少年と老人が、危険な心理戦を通じて、やがて狂気へと目覚めていく様子を描いた作品。
スティーブン・キング原作。ブライアン・シンガー監督作品。
評価:★★★★★
c0186202_23205959.jpg
ゴールデンボーイ [DVD](実際のDVDと、上記の画像とは異なる場合があります。)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-03-17 00:02 | カ行
カリフォルニアのサン・ペドロ埠頭で起こった大爆破。コカイン取引現場から強奪を狙った一味と犯罪組織の争いが原因らしい。27人が死亡し、大量のコカインと9100万ドルが消えた。関税特別捜査官クイヤンは、ただ一人無傷で生き残ったキントから尋問する。キントは、事件を操っているのは、伝説の大物ギャング「カイザー・ソゼ」であることを告げる。ソゼの企みによって、5人が偶然のごとく、別事件の容疑者として拘置所に集められたというのだ。その5人とは、元汚職警官のキートン、マクマナスとフェンスターの強盗コンビ、爆破の専門家ホックニー、そして詐欺師のキントだった。しかし、爆破によって死体は判別不能で、キートンは行方不明。ソゼの生死も定かではない。果たしてカイザー・ソゼとは何者なのか?大金とコカインの行方は?

タイトルの「ユージュアル・サスペクツ」とは、「常連の容疑者たち」という意味である。この映画の魅力は数多くあるのだが、本当の核心の面白さを、どう伝えるかは難しい。
キャストは、キートン役のガブリエル・バーン、マクナマス役のスティーヴン・ボールドウィン、フェンスター役のベニチオ・デル・トロ、ホックニー役のケヴィン・ポラック、キント役でアカデミー賞助演男優賞を受賞したケヴィン・スペイシー、クイヤン役のチャズ・パルミンテリ、それ以外にもスージー・エイミス、ジャンカルロ・エスポジート、ダン・ヘダヤ、ピーター・グリーンといった、そうそうたるクセ者ぞろいのメンバーである。
当時2作目だったブライアン・シンガー監督と脚本のクリストファー・マッカリーの驚愕の映像マジックに酔いしれて欲しい。
この最高にスタイリッシュな作品を超えるクライマックスの作品は「ない」と断言しよう。
1996年度 キネマ旬報ベストテン 第7位。
評価:★★★★★
c0186202_22502311.jpg
ユージュアル・サスペクツ [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-03-17 00:01 | ヤ行

イースタン・プロミス

ロンドンの病院の産婦人科医アンナのもとに、10代の幼い妊婦が運び込まれる。しかし、出産直後に少女は命を落とし、赤ん坊とロシア語で書かれた日記が残される。日記に記された内容に危険を感じつつも少女の身元を捜すアンナは、あるロシア料理店を訪れる。その店の前で、運転手だというミステリアスな男ニコライと出会うアンナだったが・・・。

出会うはずのなかった男女の交流を通して、ロンドンで暗躍するロシアン・マフィアの犯罪を描いたサスペンス・ドラマ。ロシアの犯罪におけるタトゥーの意味合いなど、細かな設定がリアルで、その場にいるような臨場感がある。
ニコライ役のヴィゴ・モーテンセンは1年近くかけて、役作りのためロシアに何度も足を運んだという。スタイリッシュで孤独感を漂わせた、ダークなロシアン・マフィアを完璧に演じている。サウナで繰り広げられる、壮絶な格闘シーンは必見である。
10数年ぶりに、デビッド・クローネンバーグ監督の映画を観たが、こんなシャープなサスペンス映画を撮るとは思っていなかった。(すみません・・・。)一見の価値あり!
2008年度 キネマ旬報ベストテン 第6位。
評価:★★★★
c0186202_21363526.jpg
イースタン・プロミス [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-03-15 00:06 | ア行

戦慄の絆

カナダのトロントで産婦人科医院を開業する一卵性双生児の名医、エリオットとビヴァリー。容姿こそ瓜二つであるが、性格は兄のエリオットが社交的で野心家、弟のビヴァリーが内気で繊細な努力家と正反対であった。ある日、ビヴァリーは女優のクレアを診察し、子供の持てぬ体であることがわかる。彼女は、兄弟が双子であることを知らないまま、2人と関係を持つ。ビヴァリーはクレアと幸せな日々を過ごすが兄弟の真実を知った彼女は激怒し、彼の元を去っていく。そのショックから、ビヴァリーの精神は蝕まれ始め、薬による現実逃避にのめり込んでいく。苦悩するビヴァリーは、エリオットの看護で次第に自分を取り戻していく。しかし、それに反比例するようにエリオットの神経が序々に崩れてゆき・・・。

主人公の一卵性双生児役を、一人二役でジェレミー・アイアンズが好演している。
赤い手術服や異様な医療器具が、デヴィッド・クローネンバーグ監督の世界観を表現している。
ニューヨークで実際に起こった、双生児の産婦人科医が診療室で一緒に死んでいるのが発見された事件を元にした本作。双生児ゆえに、深い心の闇までシンクロし、どこまでも落ちていく兄弟を描いたサイコ・サスペンス作品。
評価:★★★★★
c0186202_0251626.jpg
戦慄の絆 <デジタルリマスター版> [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-03-15 00:03 | サ行

デッドゾーン

教師のジョニーは、恋人サラとのデートの帰宅途中、交通事故に遭い昏睡状態に陥る。5年後、目を覚ましたジョニーは、サラが他の男と結婚したことを知り、深く絶望する。だが目覚めたジョニーには、手に触れた者の未来と過去を見通す超能力が身についていたのだった。ある日、家庭教師で教えている少年が「アイスホッケーの試合中に氷が割れて溺死する」ビジョンを見る。少年の溺死を未然に防いだジョニーは、自分には未来を知るだけでなく、変える能力もあることを悟るのだった。やがてジョニーは、上院議員候補スティルソンの恐るべきビジョンを目の当たりにする・・・。

ジョニー役のクリストファー・ウォーケンが、特殊な能力を持つが故に社会から疎外され、やがて悲劇的な運命を迎える男を、儚げな瞳と憂いのある表情で見事に演じている。
ベストセラー作家であるスティーブン・キング原作の本作。超能力者の孤独な戦いと悲劇を描いたサスペンス・スリラーであるとともに、ラブ・ストーリーとしても傑作である。
社会のアウトサイダーとなった者の悲哀を描いてきたデヴィッド・クローネンバーグ監督の作品の中でも比較的オーソドックスな内容であり、ぜひ多くの人に観ていただきたい作品である。
評価:★★★★
c0186202_032293.jpg
デッドゾーン デラックス版 [DVD](実際のDVDと、上記の画像とは異なる場合があります。)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-03-15 00:02 | タ行

007は二度死ぬ

007シリーズの第5弾。初代ジェームズ・ボンドをショーン・コネリーが演じる。
アメリカとソ連のロケットが行方不明になるという事件が発生。国際的緊張が高まる中、スペクターの関与を察知した英国情報部は、敵の目を欺くため、香港でボンドの死をカモフラージュし、秘密裏に日本に派遣する。日本の情報部局長のタイガー・田中の協力を得て、敵の秘密基地を日本南端のアキ島に発見したボンドは・・・。
タイガー・田中役の丹波哲郎、ボンドガール役の浜美枝と若林映子など、日本人俳優の活躍が印象的。日本の特殊部隊が忍者だったり、ボンドが日本人に化けて偽装結婚したりと、日本人としては違った意味で楽しめる作品。
ルイス・ギルバート監督作品。
評価:★★★★★
c0186202_943865.jpg
007は二度死ぬ (アルティメット・エディション) [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-03-06 00:01 | サ行

ダイ・ハード4.0

ダイ・ハード・シリーズの第4弾。
独立記念日の前夜。ワシントンDCのFBI本部内の全米のインフラを監視するシステムに、何者かがハッキングを仕掛けてきた。ブラックリストに載るハッカー達への一斉捜査が開始され、ニュージャージーに住む娘に会いに来ていたマクレーンにも、同州のマットというハッカーの確保が命じられる。マットのアパートを訪ねたマクレーンは、いきなり謎の一味から襲撃を受ける。マットは、元国防総省のプログラマーのガブリエルからサイバー・テロのプログラム開発の一部を請け負っており、その口封じのために命を狙われたのだった。やがて夜が明け、街では異常な交通渋滞が発生していた。全米の都市機能の壊滅を狙うテロ組織が動き出し、インフラ・システムに対するサイバー攻撃が始まっていたのだ。マクレーンは再び、マットの協力のもと事件解決へと乗り出すのだった・・・。
F-35戦闘機とのアクションシーンなど、マクレーンがスーパーマン化している感はあるが、マイ役のマギー・Qとの格闘シーンなどは新鮮で楽しめる。
レン・ワイズマン監督作品。
評価:★★★★★
c0186202_10524183.jpg
ダイ・ハード4.0 [DVD]

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
現在、参加中です!!ぜひ1日1回クリックお願いします。
[PR]
by movie4life | 2009-03-04 00:01 | タ行